return_to_forever

Flat Panel TV and Display World + Solar Power beyond

薄型テレビと関連する液晶・有機EL・プラズマ技術、業界企業そして市場トレンド情報を掲載していきます。 このブログで激しい市場の動きに追随できます。---- Since Nov.2004

中国

25 Feb

米ABC、Foxconnの労働状況を取材した番組をネットで公開

米テレビネットワーク大手のABCは2月22日(現地時間)、米Apple製品の受託製造で知られる台湾のFoxconn Electronicsの中国工場を取材した番組をWebサイトで公開した。

この動画は、テレビの報道番組「Nightline」で前夜に放映したもの。取材した同番組のアンカー、ビル・ウィアー氏によると、この取材は米Appleからの依頼で実現したという。ABCは、Appleの故スティーブ・ジョブズ氏の遺族が筆頭株主である米Walt Disneyの傘下にある。

 Foxconnでの従業員の自殺や工場での爆発事故などが報道され、“倫理的な”iPhone製造を求めて25万人以上のAppleユーザーがAppleストアで抗議運動を行うなど、Appleへの批判が高まっている。Appleはこうした動きを受け、1月に公正労働協会(FLA)に加盟し、2月にFLAにFoxconnを含む受託工場の監査を依頼した。 continue 


14 May

第12次5ヵ年計画で加速する中国のAM-OLED投資計画

中国で数多くのローカルメーカーがAM-OLEDの投資計画を進めている。中国の第11次五ヵ年計画では、戦略的新興産業としてLCD産業が設定され、多くの投資プロジェクトが遂行されたのは記憶に新しいところである。第12次五ヵ年計画では、七つの重点項目の一つである新世代インフォメーション技術に、AM-OLEDが対象として含まれている。中国では、すでにTianma MicroelectronicsやIRICO(彩虹股分)が有力メーカーとしてAM-OLEDの投資計画を進めている。中国政府はAM-OLEDを次世代ディスプレイの最有力候補として位置づけており、LCD投資と同様の優遇政策を進める模様である。これらの動きを受けて、すでに5社近くが2013年までを目処としたAM-OLEDの投資を検討している。カラーLCD産業では産業の勃興後、中国が台頭してくるまでに20年近くを要したが、AM-OLEDでは産業が本格化して、僅か5年程度で中国メーカーが台頭してくる可能性がある。

22 Feb

中国、要注意だ

中国に対する警戒が必要だ――。

といっても、軍拡路線に走る中国という意味ではない。中国経済に変調の兆しが見えてきた、ということである。2008年のリーマンショックは大規模な財政資金の投入でさしたる落ち込みもなく乗り切ったが、これから中国の「構造的な問題」が顔を出してくる。

先日、ある中小企業の経営者がこんなことを言っていた。その会社は日本の市場はもう伸びないから海外に進出するのだという。そこで視察に行った。行った先はインド。中国ではない。「中国はもうリスクが大きい。お客さんのいるところに出なければならないから、インドを見てきた。コストを考えるとむしろ東南アジアのほうがいいかもしれないが」

中国の問題は、もちろん今は飛ぶ鳥を落とす勢いの経済成長に陰りが見えてくるということである。その背景にあるのは「人口」だ。現在は約13億で世界一、次いでインドが約12億。しかしこれが2050年にはインドが16億で世界一、中国は14億で2位に転落すると試算されている(同時期に米国やフランスの人口は増えるが、日本、ドイツ、ロシアなどは大きく人口を減らす)。

中国の場合、問題なのは生産年齢人口(15~64歳)の人口が全人口に占める割合が2010年でピークになったとみられていることだ。

continue

2 Feb

LCDモジュールメーカー一覧(Chinese name)

LCDモジュールメーカー / Chinese naming

続きを読む »
3 Jan

BOE signs loan of CNY10.5 billion for 8.5G plant

China-based BOE Technology has announced that its subsidiary Beijing BOE Display Technology has signed a syndicated loan of CNY10.5 billion (US$1.59 billion) for its 8.5G TFT-LCD panel production plant, according to a company announcement posted on stock.sohu.com today.

The bank group includes Agricultural Bank of China, China Everbright Bank, Hua Xia Bank and Beijing Rural Commercial Bank, and together they will lend CNY51.74 billion and US$800 million to Beijing BOE Display Technology.

The duration of the loan is nine years.



2 Jan

フォックスコンの内陸移転、中国の交通インフラ整備も貢献

中国では現在、中国版新幹線とも言われる「動車組」を上回るスピードで走る「高鉄」(高速鉄路=高速鉄道)の整備が急ピッチで進んでいる。2010年12月上旬には、試験走行ながら2011年末に開通予定の北京―上海間の高速鉄道に導入される車両が486.1キロの最高速度を更新。全長1318キロの同区間は現在の10時間弱から一気に4時間へと短縮される(現在の路線は1454キロ)。
4 May

AUO、ハイアール・TCLとLCM合弁

 友達光電(AUO)は29日、中国家電最大手の海爾集団(ハイアール)、テレビ2位のTCL集団と、それぞれ液晶テレビ用パネルの後工程モジュール(LCM)合弁工場を設立すると発表した。既に提携している四川長虹電器と合わせた上位ブランド3社を囲い込むことで、現在25~30%の中国液晶テレビ用パネル市場でのシェアが大幅に高まることが期待される。30日付工商時報などが報じた。

続きを読む »
6 Apr

AUOが引き抜き?中国7.5世代工場計画に貢献期待か

友達光電(AUO)は、コンシューマエレクトロニクス製品向け液晶モニター事業の幹部として、中台の液晶パネル、家電業界で経験豊富な人材を登用するようだ。業界関係者によると、元太科技工業(プライムビュー)や瀚宇彩晶(ハンスター)、中国の液晶パネルメーカー、龍騰光電の幹部を歴任した呉大剛氏が同事業の副総経理に就くという。

呉氏は龍騰の第5世代工場や中国最大のブラウン管(CRT)メーカー、彩虹集団の第6世代工場(後に計画中止)の立ち上げに携わった。呉氏の友達入社は、中国・江蘇省昆山市での建設を申請中の第7.5世代液晶パネル工場に大きく貢献するとみられている。液晶パネル業界では、内外のメーカーによる中国投資具体化を前にして人材の流動化が加速。TCL集団と深超光電(深セン)による第8.5世代工場では、LGフィリップスLCD南京工場長を務めた賀成明氏が近く責任者に就任。LG電子や日立の元技術者も加わるという。




4 Apr

旭硝子が中国で液晶パネル用ガラス基板の加工を開始

旭硝子は,中国の江蘇省の昆山に,TFT液晶パネル用ガラス基板の切断や面取り,研磨などの工程を手掛ける加工拠点を開設する。
同社の100%子会社としてAGC Display Glass(Kunshan)Co.Ltd.(旭硝子顕示玻璃(昆山)有限公司)を設立し,第8世代基板まで対応可能な加工ラインを構築して,2011年秋に量産を開始する予定である。溶解炉は建設せず,加工前のガラス基板は,旭硝子グループの日本や韓国,台湾の生産拠点か
ら持ち込む。
中国では液晶パネルの需要が拡大し,中国内外のパネル・メーカーによる現地生産化の動きが加速している。この需要を見込んで,旭硝子はガラス基板を現地で加工することにした。ガラス基板以外の液晶パネル用部材でも,バックライト用の光学フィルム,フォトレジスト溶媒用の薬液など,中国における投資計画が相次いでいる。
旭硝子が加工拠点を開設する昆山には,例えば,台湾AU Optronics Corp.(AUO)が第7.5世代基板に対応したTFT液晶パネル工場を建設する計画である。新会社は3月末に設立予定で,資本金は約3500万米ドルである。
29 Mar

中国政府、Samsung/LGなど4つのLCD工場建設を承認へ

DigiTimesによると、中国政府は韓国Samsung Electronics、韓国LG Display、台湾AUOptronics、台湾Chimei Innoluxによる、中国でのLCD工場建設計画を全て承認する可能性があるという。元々は韓国メーカーの投資案件で1件のみに建設を許可する方針だったが、韓国メーカーが全ての優遇措置を不要と申し出たため、2つの工場建設を許可する方向に変更したという。また、中国BOE Technology (Beijing)やTCLGroupといった地場メーカーによるLCD工場の建設計画は、すでに承認を獲得している。
当サイトの記事検索ができます。 ↓キーワードを入力ください
Loading

過去の記事
訪問者数

ギャラリー
  • 強さの秘密は「ぶれない」「媚びない」「悩まない」にあり!アジアの勝ち組企業「LGエレクトロニクス」編
  • スマホ用パネルのフルHD対応が本格化、ジャパンディスプレイも5型品を量産開始
  • Samsung postpones production of flexible AMOLED screens
  • ソニーが4K×2K対応の84型液晶テレビを日本でも発売
  • 「iPhone 5」の部品コスト、16GB版は推定167ドル
  • サムソンが反iPhone5の全面広告
  • [台湾報道] iPhone5、サプライチェーン・部品供給と業界動向
  • 存亡危機のシャープ、悪行の「バチが当たる」
  • 中国内陸、世界の精密工場「富士康」(フォックスコン) iPhoneもここから
  • BOE to set up new 8.5G plant in Hefei
最新コメント
QRコード
QRコード