return_to_forever

Flat Panel TV and Display World + Solar Power beyond

薄型テレビと関連する液晶・有機EL・プラズマ技術、業界企業そして市場トレンド情報を掲載していきます。 このブログで激しい市場の動きに追随できます。---- Since Nov.2004

フォックスコン

30 May

EMSといえばフォックスコン、その素顔は

「人材は4流、管理は3流、設備は2流、しかし顧客は1流」

 電子機器受託生産(EMS)の世界最大手、フォックスコンの創業者である郭台銘董事長が、自らの経営哲学を説明する際、好んで話すといわれる言葉だ。ビジネスを発展させるカギは、いかに一流の顧客をつかむかにかかっているということなのだろう。

上海郊外松江区にあるフォックスコングループの工場

 そのフォックスコンの顧客の代表格に挙げられるのがAppleとMicrosoft。iPhoneやiPadの世界的ヒットでいまをときめくスティー ブ・ジョブズ氏がAppleを創業したのは1976年。Windowsで世界を席巻したビル・ゲイツ氏がMicrosoftを創業したのは1975年。そ して後年、AppleとMicrosoftを顧客に抱えることになる郭台銘氏が、フォックスコンの前身となる鴻海工業を立ち上げたのは1974年のこと。 パソコン時代の申し子とも言える3人が、ほぼ同時期に創業していたという事実は興味深い。 (下記へ続く)

EMSといえばフォックスコン、その素顔は(前編)

EMSといえばフォックスコン、その素顔は(後編)

2 Jan

フォックスコンの内陸移転、中国の交通インフラ整備も貢献

中国では現在、中国版新幹線とも言われる「動車組」を上回るスピードで走る「高鉄」(高速鉄路=高速鉄道)の整備が急ピッチで進んでいる。2010年12月上旬には、試験走行ながら2011年末に開通予定の北京―上海間の高速鉄道に導入される車両が486.1キロの最高速度を更新。全長1318キロの同区間は現在の10時間弱から一気に4時間へと短縮される(現在の路線は1454キロ)。
当サイトの記事検索ができます。 ↓キーワードを入力ください
Loading

過去の記事
訪問者数

ギャラリー
  • 強さの秘密は「ぶれない」「媚びない」「悩まない」にあり!アジアの勝ち組企業「LGエレクトロニクス」編
  • スマホ用パネルのフルHD対応が本格化、ジャパンディスプレイも5型品を量産開始
  • Samsung postpones production of flexible AMOLED screens
  • ソニーが4K×2K対応の84型液晶テレビを日本でも発売
  • 「iPhone 5」の部品コスト、16GB版は推定167ドル
  • サムソンが反iPhone5の全面広告
  • [台湾報道] iPhone5、サプライチェーン・部品供給と業界動向
  • 存亡危機のシャープ、悪行の「バチが当たる」
  • 中国内陸、世界の精密工場「富士康」(フォックスコン) iPhoneもここから
  • BOE to set up new 8.5G plant in Hefei
最新コメント
QRコード
QRコード