return_to_forever

Flat Panel TV and Display World + Solar Power beyond

薄型テレビと関連する液晶・有機EL・プラズマ技術、業界企業そして市場トレンド情報を掲載していきます。 このブログで激しい市場の動きに追随できます。---- Since Nov.2004

中国液晶業界

12 Oct

中国の華為技術とZTEは安全保障上の脅威、取引解消を

米下院情報委員会は8日、中国の通信機器大手、華為技術HWT.ULと中興通訊(ZTE)に対する中国当局の影響力が米国の安全保障上の脅威となる恐れがあるとする報告を公表し、米通信会社に両社との取引を控えるよう促した。

委員会は11カ月にわたり2社に対する調査を実施した。今回の報告書は、米市場での事業拡大を目指す両社にとって痛手となるほか、米中関係の緊張のを招く可能性もある。




続きを読む »
7 Oct

iPhone5の中国工場で争議 下請け2カ所

 米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5」やその部品を製造している中国の下請け工場2カ所で5日、従業員らによる抗議活動が相次いで起きたと、香港メディアなどが伝えた。

 香港紙・明報によると、広東省東莞市で5日、台湾系メーカー・富港電子の工場に対して、解雇後に自殺した男性工員(32)の家族ら20人が賠償金を要求し、賛同した従業員たち数千人が工場前での抗議活動に参加した。男性工員は休暇を1日しか認められなかったが、3日休んだ後に出勤。無断欠勤を理由に解雇された後、工場の5階から飛び降り自殺したという。

[参考] 鴻海傘下の富士康、労働者間の争い受け中国北部の工場を閉鎖
 



続きを読む »
25 Sep

鴻海傘下の富士康、労働者間の争い受け中国北部の工場を閉鎖

台湾の精密機器メーカー、鴻海精密工業傘下の富士康科技集団(フォックスコン・テクロノジー・グループ)は、24日未明に中国北部の太原工場の寮内で、異なる生産ラインの労働者同士の争いが起きたことを受け、同工場を閉鎖した。

 同社のスポークスマン、ルイス・ウー氏によると、太原工場は、自動車電子機器の部品製造やさまざまな電子装置の組立を手掛けており、労働者数は約7万9000人。

 フォックスコンは警察当局の発表として、約40人が病院で治療を受けており、逮捕者も多く出ているとしている。




続きを読む »
9 Sep

中国内陸、世界の精密工場「富士康」(フォックスコン) iPhoneもここから

fujikou

シャープの命運を握る台湾の電子機器メーカー、鴻海(ホンハイ)精密工業。巨額の利益を生み出しているのは、中国大陸に点在する工場だ。生産の現場を歩いた。

 黄河のほとり、河南省鄭州市の空港近く。毎日20万台のiPhone(アイフォーン)を生産するという「富士康」(フォックスコン)の工場がある。鴻海は中国ではこの名前で知られる。 continue to 中国内陸、世界の精密工場 iPhoneもここから(朝日新聞)



23 Aug

来月中国で開催 「2012 DisplaySearch China FPD Conference」

来月中国で開催 「2012 DisplaySearch China FPD Conference」、最新動向を議論。

For the two-day conference on Thursday and Friday, September 6-7 in Shanghai, DisplaySearch has invited more than 24 speakers from leading companies to present their viewpoints and perspectives, in addition to senior analysts from DisplaySearch. The conference will cover the latest changes in FPD industry dynamics. Along with new products, such as smart TV, tablet, and smart phone, innovations in hardware and software will lead the industry to a new phase in 2012.


17 Aug

BOE to set up new 8.5G plant in Hefei

boe-1

China-based flat panel maker BOE Technology plans to build up a new 8.5G plant in Hefei with a capital input of CNY28.5 billion (US$4.47 billion). Volume production is slated for the first quarter of 2014, according to industry sources.

Of the planned capital input, BOE will inject CNY7 billion and related government organizations and other construction firms will contribute up to CNY10 billion, indicated the sources, adding that the rest of the needed capital will be made up with bank loans.

The new 8.5G line will have a production capacity equivalent to an input of 90,000 glass substrates, the sources revealed.

BOE's new capacity in 2014 is likely to deepen the oversupply of the global flat panel industry, negatively affecting LCD panel prices and the profitability of panel makers, the sources commented.

Meanwhile, TCL reportedly has submitted a proposal to the China government suggesting it raise tariffs imposed on imported LCD panels to 8-12% from 5% currently, the sources added.

[参考] 中国BOE Technology、中国・合肥(Hefei)に建設した第6世代(6G、基板サイズ,500×1,850mm)LCDパネル工場で量産を開始 --- 2010年11月



続きを読む »
16 Aug

TCLグループ、台湾でのアウトソーシングを拡大

中国最大のカラーTVメーカーになったTCLグループCEOを兼任するLi Dongsheng会長が、携帯電話、TV IC、LCDパネルなどの需要によりアウトソーシングを拡大していく意向を示した。
TCLグループは、TCL Corp、TCLマルチメディアテクノロジーホールディングス、TCLコミュニケーションテクノロジー•ホールディングス、という3社の系列会社を所有している。
Li会長は、TCLグループが過去数年間、携帯電話、TV IC、LCD パネルを含む多くの部品を輸入してきているが、台湾企業との協力関係強化で、より創造的なビジネスチャンスを作りたいと話した。



続きを読む »
7 Aug

鴻海が大型TV、新ブランドで発売か

電子時報によると、EMS(電子機器受託製造サービス)世界最大手、鴻海科技集団(フォックスコン)は、シャープとの資本提携後初の製品として大型液晶テレビを発売するようだ。鴻海がシャープと同じ46.48%を出資した堺工場(大阪府堺市)で生産する60インチパネルを搭載し、10月初旬にも台湾市場に投入して試金石とした上で、中国市場に乗り込むとみられている。
鴻海は堺ディスプレイプロダクト(SDP、出資当時はシャープディスプレイプロダクト)への出資に伴い、第10世代マザーガラス採用の堺工場が生産する液晶パネルの半数を引き取ることで合意しており、4割以下に低迷する設備稼働率をどう引き上げるのか注目が集まっていた。
市場観測によると、鴻海はこの液晶テレビを土城工場(新北市)で製造する。液晶テレビ産業のサプライチェーンに属する業者によると、「シャープ」ブランドとせず、鴻海は公表していないが新たなブランド名を特許出願している。



続きを読む »
21 Jul

中国パネルメーカー、OLED連合を結成

Visionox(ビジョノクス)とChanghong(チャンホン)及びいくつかの中国系パネルメーカーは、韓国、台湾、日系のOLEDメーカーと競争し、AMOLED TV産業育成の目的でOLED産業連合を結成した。
中国系パネルメーカーも、次世代パネル技術AMOLEDは将来的にPMP、デジタルカメラ、デジタルフォトフレーム、ゲーム機、タブレットなどの標準技術になると捉えているが、現状ではサムスン電子とLG電子だけが2012年に55 "AMOLED TV生産に入れる二大AMOLEDメーカーとなっている。



続きを読む »
11 Jul

50型液晶TV、10万円以下 中国大手(ハイセンス)が日本で発売

中国家電大手の海信集団(ハイセンス)は10日、日本市場で液晶テレビ5機種を21日から順次発売すると発表した。主力の50型液晶テレビの価格はオープンだが市場実勢は10万円を下回る見通しで、同じサイズの国内大手製テレビの半額以下となる。ソニーやパナソニックなど国内勢がテレビ事業の赤字に苦しむなか、安値攻勢で日本開拓を加速する。

続きを読む »
当サイトの記事検索ができます。 ↓キーワードを入力ください
Loading

過去の記事
訪問者数

ギャラリー
  • 強さの秘密は「ぶれない」「媚びない」「悩まない」にあり!アジアの勝ち組企業「LGエレクトロニクス」編
  • スマホ用パネルのフルHD対応が本格化、ジャパンディスプレイも5型品を量産開始
  • Samsung postpones production of flexible AMOLED screens
  • ソニーが4K×2K対応の84型液晶テレビを日本でも発売
  • 「iPhone 5」の部品コスト、16GB版は推定167ドル
  • サムソンが反iPhone5の全面広告
  • [台湾報道] iPhone5、サプライチェーン・部品供給と業界動向
  • 存亡危機のシャープ、悪行の「バチが当たる」
  • 中国内陸、世界の精密工場「富士康」(フォックスコン) iPhoneもここから
  • BOE to set up new 8.5G plant in Hefei
最新コメント
QRコード
QRコード